ニキビ跡を消したい!ニキビ跡の治療方法は皮膚科?美容皮膚科?薬や美容液の効果は?ニキビ跡を消す方法まとめ

にきび跡がある女性
  • せっかくニキビが治っても跡になってしまった
  • メイクでニキビ跡を隠している
  • ニキビ跡がクレーターになってしまっている

こんな悩みを抱えていませんか?

ニキビ跡があるとそれだけで肌が汚く見えてしまいますよね。

美肌の天敵「ニキビ跡」

ニキビ跡に悩む方のためにニキビ跡の原因、解消方法をご紹介します!

ニキビ跡の原因

ニキビを気にする女性

ニキビ跡の原因は、

  • 皮膚の内部に炎症が残っている
  • 色素が沈着している
  • 肌の組織が損傷している

が主な原因です。

ニキビ跡が気になるという方は、この3つの原因が関係している可能性があります。

花子
ニキビの跡が赤く残っちゃった〜! 美智子さ~ん(涙) どうしたらいいですか~??
美智子
花子さん、ニキビ跡ができる仕組みは知ってる? まずはニキビ跡のことをしっかりと知っておきましょうね!

すぐに解消方法を知りたい方はコチラ→

 

ニキビ跡ができる仕組み

ニキビ跡の赤み

ニキビ跡は、ニキビをきちんと治さないと残ってしまいます。

ニキビは毛穴に皮脂がつまり、アクネ菌が増殖し炎症することでできます。

毛穴に皮脂が詰まる原因
  • ホルモンバランスの変化
  • 皮脂分泌が多い体質
  • 皮脂の多い肌質
  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 寝不足

このような原因でニキビができ、そのニキビが進行してしまうと赤みやデコボコが残ったりします。

これはニキビの症状が進行することで、肌の奥に炎症が残ったり組織が損傷したりするからです。

ニキビは炎症を起こすと膿が外に出るか、中に吸収されることで治っていきます。ニキビ跡にならないままキレイに治るニキビもありますよね。

ただし、炎症がひどく進行している場合には色素沈着をおこしてシミのようになる場合があります。

炎症の悪化の具合によってニキビ跡になるニキビと、そうでないニキビに分かれるんですね。

ニキビ跡のできる仕組み
  1. ニキビができる
  2. 炎症症状が進む(赤み、膿、痛みなど)
  3. 肌へのダメージが大きくなる(出血、細胞の破壊など)
  4. ニキビ跡になる
花子
ニキビ跡になるのは、ニキビの炎症が進行してしまったからなんですね。
美智子
その通り! ニキビの症状が進行すればするほど肌へのダメージが大きくなるのよ! 早めのニキビケアが大切よ。

クレーターになってしまうのはなぜ?

ニキビ跡に不満な女性

ニキビ跡で肌がクレーターのようにデコボコになってしまうことがありますよね。

これはニキビによって肌の内部まで損傷している状態なんです。

肌の内部とは、真皮層と呼ばれる場所のことです。

肌の表面は肌細胞が生まれ変わり、再生するので、ダメージから回復することが可能です。

この肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は肌の表面だけでしか行われていません。

そのため、肌の奥の真皮層にまでニキビの炎症やダメージが及ぶと再生ができないためへこんだ跡になりやすくなるのです。

ダメージを修復しようと真皮層の組織が以上に増えてしまうこともあります。

この場合には盛り上がった跡になりやすくなります。

クレーターになる仕組み
  • ニキビの炎症が肌の奥深くまでダメージを与えたことが原因
  • 肌の奥の真皮層は再生できないため、肌が陥没する
  • ダメージを修復しようと真皮層の組織が以上に増加すると、肌が盛り上がる

肌の奥までダメージが届いてしまう前にケアをすることが大切なんですね。

ニキビ跡の原因まとめ
  • 赤み跡は、炎症が原因
  • シミ跡は、色素沈着が原因
  • クレーター跡は、肌内部の損傷が原因

このような原因で、ニキビは跡になってしまいます。

原因を把握した上でニキビ跡のケアをしましょう。

ニキビ跡の改善方法5選

キレイな肌に

ニキビ跡の改善方法を5つご紹介します。
肌質や体質などもありますので、自分にあった改善方法を続けることが大切ですね。

食事

オススメ食材のトマト

ニキビ跡を改善するためには、ニキビの出来やすい食事は避けましょう。
脂質や糖質の高い食事はニキビの原因になりますので、油っぽいものや甘いもの、炭水化物の取りすぎには注意です。

抗炎症作用のあるビタミンCビタミンBはおすすめですよ。

野菜やフルーツなどを食事に取り入れて積極的にビタミンを摂りたいですね。

おすすめの食材
  • レモン(ビタミンC)
  • 赤ピーマン(ビタミンC)
  • レバー(ビタミンB2)
  • うなぎ(ビタミンB2)
  • トマト(リコピン)

 

美智子
トマトに含まれるリコピンは抗酸化作用があってニキビ跡におすすめよ♡
花子
リコピン、聞いたことあります! トマトならサラダやジュースで手軽にとれますね!

化粧水・美容液

化粧水を手にとる

ニキビ跡にはあかみ・色素沈着・クレーターの3種類があります。

それぞれのタイプにあった化粧水や美容液を使用することがポイントです。

にきび跡のタイプ別化粧水・美容液
  • 赤みタイプ(炎症を抑える成分が配合されているものが◎)
  • 色素沈着タイプ(シミに働きかける美白成分配合のものが◎)
  • クレータータイプ(肌のハリをサポートする成分が◎)

化粧水や美容液のなかには有効成分が配合されているものもありますので、ニキビトラブルのタイプに合わせて選びましょう。

サプリメント

サプリメントを取り出す

ニキビの症状は炎症なので、抗炎症作用のあるビタミンCや肌の健康維持に活躍するビタミンB2の摂取がオススメです。

ただビタミンB2が豊富に含まれているレバーやうなぎは苦手な方も多く、毎日積極的に摂取するのは難しいですね。

サプリメントなら手軽に必要な栄養を補給できますし、外出時でも場所を選ばずに補給が可能です。

ビタミンC

抗炎症・抗酸化作用がある。

炎症を起こしているニキビ肌に最適。

ビタミンB2

ビタミンB2が不足すると肌や粘膜に炎症が起こりやすくなる。

口内炎などはビタミン不足のサイン。

ビタミンA

肌や粘膜を正常に保つ働きを持つビタミン。

過剰な皮脂を抑えて、毛穴を詰まりにくくする。

ニキビを抑え、できてしまったニキビを早く治す働きがある。

肌の細胞を正常化する働きもあるのでニキビ跡のケアに◎

皮膚科・美容外科

医師に相談

セルフケアでニキビやニキビ跡が改善しない場合は、皮膚科や美容外科を受診する方法もあります。

メリットとしては、個人個人の症状に合わせた治療を受けられるということ。

症状に合わせた薬を処方してもらえますし、保険が適用される治療だと経済的負担も少ないです。

デメリットしては、症状によっては通院が長期化するケースがあるということ。

通院や診察を待つ間など、時間が必要という点です。

ニキビ跡・ケア・カバー・改善方法

ニキビ跡の解消方法や、ニキビ跡をカバーするメイク方法をご紹介します。
これから紹介する方法は、簡単なコツで誰にでもできるメイクテクニックなので是非実践してみてください。

花子
ニキビやニキビ跡のメイク方法がわかりやすくて助かります♡ どうしていいか迷っていたんですよね~。
美智子
コンシーラーは自分の肌より少し暗めのものを選んでね。色浮きが防げるわよ。

時間がない人・確実に結果を求める人

ニキビ跡の改善方法・ケア・カバー方法をご紹介しましたが、

  • 結婚式や特別なイベントが控えている
  • 早くニキビ跡をなくしたい
  • ひどいニキビ跡に悩んでいる

という方は即効性のあるエステ、プロの力を借りることをオススメします。

エステ

エステ中の女性

エステと一言で言ってもたくさんの種類があります。
今回はたくさんあるマシンの中からニキビ跡に効果的なエステのマシンを紹介します。
これから紹介するマシンが置いてあるエステサロンを選んでニキビ跡を解消しましょう。

電子美容グローバル

イタリアで開発された国際特許を持つ美容法です。

開発当初はやけどの回復法として研究されていましたが、人間と同じ電子エネルギーにより細胞を活性化させるということに注目が集まりました。

皮膚細胞に限りなく近づけた結晶体ジェルを電気エネルギーによって肌に吸収させることにより、肌の機能を改善します。

肌細胞が活性化することによって、ニキビやニキビ跡、シミやたるみにも効果的です。

サーマルフラクショナル

熱エネルギーを照射することで肌のコラーゲンの生成をうながす美容法です。

肌の表面への熱の負担はほぼなく、肌の奥まで熱を届けることができます。

肌の奥を引き締めコラーゲンを増やすサポートも期待できるので、肌の奥までダメージを受けているニキビ跡に効果的です。

セルフエステ

肌のケアをする女性

セルフエステは、最近急成長中の新しいエステサロンの形ともいえるエステです。

従来、1回1万円程度かかっていたエステの施術が、自分でマシンを使って施術することで、月額の定額制で通いたい放題になるというスポーツジムのようなシステムのエステサロンがセルフエステです。

月額制だから毎日でも通うことができます。短期間でニキビ跡を解消・効果を実感することができるので、早く確実に効果を求める人にセルフエステはぴったりの方法ですね。

花子
セルフエステって気になります!月額制って大体いくらくらいで通えるんですか?
美智子
そうね、お店によって違いはあるけれど、大体月5000円代から通えるセルフエステサロンが多いわね。詳しくはセルフエステランキングの記事に比較表があるからチェックしてみたらいいわ。

セルフエステおすすめランキングはこちら→

ニキビ跡を消したいまとめ

跡にならないように気をつけていても、なぜか残ってしまうニキビ跡。

にきび跡は3つのタイプがありますので、タイプにあったケアをすることが大切です。

  • 赤いニキビ跡なら炎症タイプ。
  • シミのようなニキビ跡なら色素沈着タイプ。
  • クレータータイプなら肌奥へのダメージタイプ。

このようにニキビ跡にもいろいろあるんですね。

複数のタイプが混在している場合もありますので、日頃からまずニキビを作らないように心がけましょう。

そしてニキビができてしまった場合にも、早めのケアが大切です。

セルフケアでは解消されにくいニキビ跡にはエステでプロの力、マシンの力を利用しするのも一つの方法ですね。

ニキビ跡のない美肌を目指して頑張りましょう!