目の下のクマを取りたい!原因から改善方法・マッサージまで!目の下のクマ改善方法まとめ

目元を隠す女性
  • 目の下が青い。
  • 目の下が黒い。
  • 目の下が茶色い。
  • 顔が疲れて見える。
  • 老け顔。

こんなお悩みありませんか?

女性の天敵「目の下のクマ」

クマに悩む方のためにクマの原因、解消方法をご紹介します!

 

クマの原因

目の下のクマ

クマの原因はクマの種類によって異なります。
まずはクマの種類を紹介します。
あなたのクマはどの種類に当てはまるか自分でもチェックしてみてくださいね。

花子
目の下にクマがぁ〜(涙)美智子さ~ん、どうしたらクマを消せますか~??教えて〜!!
美智子
花子さん、クマには種類があるのは知ってる? まずはクマがどうしてできるのか、その仕組みをわかりやすく教えてあげるわ!

すぐに解消法を知りたい方はコチラ→

 

クマの種類

目の下にできるクマには黒クマ・青クマ・茶クマの3種類があります。

クマの種類によってクマができる原因が違いますので、自分のクマをチェックする際の参考にしてください。

黒クマ

黒クマのアップ

黒クマは下まぶたのたるみやシワ、顔のむくみが原因です。

たるみやシワでできる影が目元に黒いクマを作ります。

特徴としては、上を向くと影が消えてクマが目立たなくなります。

青クマ

青クマのアップ

青クマは疲労や寝不足による血行不良が原因です。

血液が滞ると皮膚の薄い目元は青黒く見えてしまいます。

指で軽く引っ張るとクマが薄くなるのが特徴です。

茶クマ

茶クマのアップ

茶クマは色素沈着が原因です。

肌へのダメージで色素が沈着しているため、黒クマと青クマに比べて解消が難しいという特徴があります。

黒クマの原因

黒クマの原因は、下まぶたのたるみ・シワ・むくみです。

これらの原因で肌が盛り上がって目の下に影を作ってしまい黒く見えるのです。

下まぶたのたるみやシワは、加齢によって出てきます。年齢を重ねると筋肉の力や量は衰え、肌を支える力も低下してしまいます。目の周りには眼輪筋という筋肉があり、この眼輪筋が衰えると目元のたるみができてしまいます。

むくみは体の中の老廃物や水分が排出されず滞っている状態です。

むくみには冷えが関わってくるので、むくみで黒クマができている方は冷えが出ているのかもしれません。目元のハリや目の周りのストレッチでたるみを解消してみましょう。

青クマの原因

青クマの原因は目元の血行不良です。

目の下の皮膚はとても薄いため、血行が滞っている毛細血管が透けて青く見えてしまうのです。目元の血行不良は、眼精疲労で起こることがあります。

寝不足や仕事で目を使うことが多い場合は目が疲れていますので青クマに注意が必要です。目の疲れを取るように心がけたり、寝不足にならないようにしましょう。

茶クマの原因

茶クマは色素沈着が原因です。

色素沈着は、肌への刺激でメラニン色素が過剰に分泌され表皮などに沈着した状態です。
これは体が刺激から肌を守ろうとする反応です。

メラニン色素が原因のため、一番解消しにくいクマです。

紫外線も肌への刺激やダメージになるので紫外線対策や美白美容液などでのケアを心がけましょう。

クマの原因まとめ
  • 黒クマの原因は肌のたるみやシワ、むくみ。
  • 青クマの原因は血行不良。
  • 茶クマの原因は色素沈着。

目の下のクマ改善方法5選

目元のきれいな女性

目の下のクマの改善方法を5つご紹介します。

自分にあった改善方法を続けることが大事です。

食事

クマの原因として目の下の血が滞ってしまうことがあげられます。

そのため血流をサポートしたり、血液がサラサラになるような食事が良いですよ。

それ以外にもたるみやシワ対策にアンチエイジングに効く食材、美白効果や肌の生まれ変わりを促進してくれる食材もとりいれましょう。

クマにオススメの食材
  • 小松菜
  • ほうれん草
  • 生姜
  • 昆布
  • レバー
  • ブルーベリー
  • トマト
  • ブロッコリー

これ以外にも眼精疲労や目の角膜に良いのがビタミンAです。

ビタミンAはレバーやウナギなどに多く含まれています。

美智子
焼きのりやナッツ類もおすすめの食材よ♡
花子
ナッツ!大好きです!手軽に食べられていいですよね!いますぐ買ってこよ!

 

運動

運動前のストレッチ

目の下のクマは血行不良や筋肉のたるみが原因です。

血行を改善するためには運動が最適です。

体を動かすことで血行を促進することができます。

ハードな運動だと続けるのが大変ですので、足のかかとを上げ下げする運動やスクワットなど、短い時間でできる運動を毎日続けていくのがポイントですよ。

目の周りの筋肉を刺激するために、目をゆっくり回したりぎゅっと目をつぶったりするような運動も効果的です。

グッズ

目の下のクマにアプローチするグッズを使用するのもいいですね。

目元パックシート

目元パックをしている女性

目の下のクマに直接貼るパックシートです。

目の下の皮膚は薄く、乾燥しやすいのでパックすることで集中的なケアができますよ。

貼るだけなのでケアが簡単なのもいいですね。

マッサージローラー

ローラーを使う女性

マッサージローラーは目の周辺のマッサージができます。

目の周りのたるみにアプローチできますし、マッサージ効果で血行を促進することもできます。

顔や目の周辺をやさしくコロコロするだけなので、自宅でテレビを見ている時などちょっとした時間でケアできるのがオススメです。

サプリメント

サプリメントを持つ女性
目の下クマには体の中からのインナーケアも大切です。

ビタミンA

ビタミンAは眼球のケアと眼精疲労に不可欠なビタミンです。

ビタミンB

ビタミンBはくすみや回復疲労に活躍するビタミンです。

たんぱく質

たんぱく質は代謝や再生に必要です。
ビタミンAとビタミンBとともに摂取するのが効果的です。

病院

微笑む女医

目の下のクマ自体は病気ではありませんが、体からの不調のサインの場合もあります。

次のような症状が出た場合は病院を受診しましょう。

このような症状が出た場合は病院へ
  • 鉄分不足
  • 貧血
  • 疲労
  • よく眠れない

目の下のクマは様々な原因でできますが、ただのクマではないかも?と気になる場合は病院を受診するようにしましょう。

目の下のクマを解消するマッサージ

目の下のクマを解消する簡単なマッサージ方法をご紹介します。

これから紹介するマッサージ方法は、どれも誰でも簡単にできるマッサージですのでぜひ実践してみてください。

花子
このマッサージ気持ちいい~♡ 簡単なのも嬉しいです〜。
美智子
マッサージで血行を促進するのがポイントよ。できれば毎日続けてみてね。

時間がない人・確実に結果を求める人

目の下のクマの改善方法やマッサージをご紹介しましたが、

  • 結婚式や特別なイベントが控えている
  • いますぐクマを解消したい
  • 慢性的なクマで悩んでいる

という方は即効性のあるエステ、プロの力を借りることをお勧めします。

エステ

エステ中の女性

エステと一言で言ってもたくさんの種類があります。

今回はたくさんあるマシンの中から目の下のクマに効果的なエステのマシンを紹介します。

これから紹介するマシンが置いてあるエステサロンを選んでクマを解消しましょう。

E-phoenix(イーフェニックス)

E-phoenix(イーフェニックス)は目元のケアに特化したイギリス製の目元専用の美容機器です。

微弱電流により肌を内側から引き締め老廃物を流し、血液とリンパの流れを促進します。

クロノバイザー

クロノバイザーは微弱電流で細胞を活性化させるマシンです。

内側からシミ・シワにアプローチします。筋肉に刺激を与えるので目の疲れにも。

セルフエステ

クマのない女性

セルフエステは、最近急成長中の新しいエステサロンの形ともいえるエステです。

従来、1回1万円程度かかっていたエステの施術が、自分でマシンを使って施術することで、月額の定額制で通いたい放題になるというスポーツジムのようなシステムのエステサロンがセルフエステです。

月額制だから毎日でも通うことができます。短期間でぽっこりお腹を解消・効果を実感することができるので、早く確実に効果を求める人にセルフエステはぴったりの方法ですね。

花子
セルフエステって気になります!月額制って大体いくらくらいで通えるんですか?
美智子
そうね、お店によって違いはあるけれど、大体月5000円代から通えるセルフエステサロンが多いわね。詳しくはセルフエステランキングの記事に比較表があるからチェックしてみたらいいわ。

セルフエステおすすめランキングはこちら→

目の下のクマまとめ

目の下のクマは、顔の印象を大きく左右してしまいますよね。
老けて見えたり疲れ顔に見えたり、どんよりとした不健康な印象になってしまいます。

クマは黒クマ・青クマ・茶クマの3つのタイプがあります。

それぞれ原因が違うので、必要なケアや解消方法も違ってきます。

クマの原因とケア方法
  • 黒クマ:たるみやシワが原因。エイジングケアで目元にハリを。
  • 青クマ:血行不良が原因。血行をアップさせて寝不足にも注意。
  • 茶クマ:色素沈着が原因。紫外線対策と美白ケアが大切。

クマのタイプに合わせたケアが必要ですが、なかなか解消されない目の下のクマにはエステでプロの力、マシンの力を利用してクマを解消するのも一つの方法です。

クマのないスッキリした目元を目指して頑張りましょう!

参考:目の周りのくまに対する皮膚科学的検討とその対処法について-株式会社資生堂リサーチセンター