フォースカッターとは?フォースカッターの効果とメリット・デメリットまとめ

女性数えるフォース

痩身エステのメニューのひとつになっているフォースカッターをご存知ですか。フォースカッターという名前は、とても物騒なイメージが先行しがちで危険な施術のように思えるでしょう。今回はそんなフォースカッターの施術方法や種類、効果をはじめ、メリットにデメリット、施術の頻度や価格、良い口コミや悪い口コミについても詳しくまとめていきます。

フォースカッターとは?

痩身エステの中のメニューのひとつである、フォースカッターを詳しく知っていきましょう。痩身エステのフォースカッターは物騒な名前のイメージと違い、体に傷を付けることはありません。

主に2種類のラジオ波、揉みほぐす吸引とリンパドレナージュなどのEMSをセットにした機能、またポレーションとLED照射ライトを組み込んだ4つの手法を用いた痩身施術のひとつになっています。

このように名前と実際の施術とのギャップがあるフォースカッターですが、金属板を使わないラジオ波で温めていくことと4つの機能を併せ持っている点が最大の特徴です。

つまりフォースカッターとは、まず肌にラジオ波を流すことで脂肪を効率よく温めて痩身に導いていくマシンのことを指しています。そのため老廃物の排出を促して、頑固なセルライトまで熱エネルギーを届けるポイントも注目点のひとつです。

その注目点を生かしてフェイシャルコースにも用いられています。またフォースカッターには2種類のラジオ波や揉みほぐしていく吸引とEMSや、美容成分を肌の奥まで届けてくれるポレーションと肌の引き締めに役立つLEDライト照射の機能も付いていることから、非常に効率的でオールマイティーな方法といえます。

とにかく安全性が高く持続性のある、痩身へカンタンに繋がる魅力的な施術です。そこで、フォースカッターが持っている4つの気になる機能をチェックしてみましょう。

フォースカッターの機能1:ラジオ波

まず1つ目にラジオ波の機能があります。フォースカッターのラジオ波は、モノポーラ式とマルチポーラ式の2つです。モノポーラ式は電極から電極板へラジオ流を流す方法で、施術する体内の脂肪部位の奥深くにまでラジオ波を届けます。マルチポーラ式は3つ以上の電極を用いていて、施術する部位の浅い脂肪層と深い脂肪層を一緒に温めながら効果的に脂肪へアプローチするものです。

フォースカッターの機能2:EMS+吸引

次に2つ目は、まず電気の刺激を使って深層の筋肉にまで働きかけるEMSです。インナーマッスルに働きかけるので、メリハリのある痩身に繋がります。また特殊なヘッドを使った吸引は、従来の吸引よりも痛みが少ないです。その吸引作用で理想の痩身ボディを作ります。フォースカッターはEMSと吸引の長所を上手く取り入れています。

フォースカッターの機能3:ポレーション

3つ目は美容成分を肌の奥まで届けるポレーションです。フォースカッターのポレーションは、電気穿孔法という技術を応用しています。これは針を使わずに肌の奥まで美容成分を浸透させる方法です。痛みを感じることなく本来の肌が持っている環境を施術前より高めて、さらに若々しさまでサポートします。痩身の施術後は肌の見た目が悪くなることも多々ありますが、フォースカッターであれば心配の必要がありません。

フォースカッターの機能4:LED

最後に4つ目は、肌の引き締め効果を持っているLEDです。フォースカッターの機能のひとつであるLEDは、ハリのない肌をサポートしながら引き締めていく効果を持っています。LEDを照射することによって、肌のコンディションを活性化してくれることが最大の特徴です。さらにハリを失った肌を引き締めながら施術前よりも美肌へ導きます。またクロモトリートメントというオプションもあり、光の色によってヒーリングやリラクゼーションの効果も期待できるでしょう。

フォースカッターの効果

痩身エステのフォースカッターは、施術した経験者に嬉しい効果が見られるでしょう。まず施術ではフォースカッターを当てた部分を中心に、1週間ほどと長い脂肪燃焼の効果が発揮されます。

安全な状態で尚且つ自由な体勢で脂肪燃焼を促せることから、リラックスして施術を受けられると痩身効果と同じくらい評判です。さらに2つのラジオ波や揉みほぐしていく吸引とEMSや、美容成分を浸透させるポレーション機能と肌の引き締めとリラックス効果があるLEDライト照射で痩身に繋げる引き締まった体をリバウンドしにくくすることも、フォースカッターが持ち合わせている効果です。

このフォースカッターは非常にハイパーナイフと似ている特性を持っています。主に、ラジオ波の熱エネルギーを使っていますが、気になる部位の深い脂肪組織やセルライトまで届く熱エネルギーが浸透することは似ている特性です。とにかく脂肪やセルライトを燃焼する能力が高いことも、フォースカッターの見逃せない効果のひとつといえるでしょう。

またフォースカッターはキャビテーション以上の安全性が特徴になっています。安全性が高いフォースカッターは、肝臓には一切負担をかけずに施術を行える体に優しい痩身メニューです。つまりキャビテーションに抵抗を持っている人でも、フォースカッターなら安心して施術を受けられるでしょう。

さらに、フォースカッターは血液やリンパの流れを促し内臓機能も活性化させることから、むくみや冷え症、肩こりや便秘などを改善する効果もあります。

フォースカッターをおすすめする人

このような嬉しい効果が期待できる痩身エステのフォースカッターですが、その施術をおすすめできる人はとにかく短い期間で痩身効果を実感したい人や頑固なセルライトに悩んでいる人です。

実際安全性に優れたモノポーラ式ラジオ波の効率的な脂肪燃焼の一面が、フォースカッターでの痩身効果を発揮しています。
さらにフォースカッターが持ち合わせている揉みほぐす吸引とEMSの効果もあり、リバウンドしにくい体になることから、施術した後のホームケア次第で痩身になった体型を維持する場合もおすすめです。

特に入浴後のリンパマッサージを行うことで、すっきりとしたフォースカッター施術後のような体型を維持できます。また水分を多めに摂ることで、体内にある脂肪や老廃物を排泄物として外へ流し出してくれるため、さらに痩身効果が継続できるでしょう。

またフォースカッターは、肌の引き締め効果も抜群です。ラジオ波のひとつであるマルチポーラー式が肌の繊維細胞を刺激します。そのため、コラーゲンなどの美肌に直結する細胞や成分を活性化させてくれる働きも持っているでしょう。ちなみに通常のダイエットや他の痩身エステのメニューと比べてフォースカッターを施術した後は、ダイエット後に見られる肌のたるみが軽減されているでしょう。

美容成分を浸透させるポレーションやLEDライト照射の機能には更なる美肌効果や引き締め効果、リラックス効果までもあり、フォースカッターを施術したとは思えない自然な肌の状態へ導いてくれます。その相乗効果から肌のしわやたるみも改善でき、アンチエイジングにもおすすめです。

このようにフォースカッターでは、2種類のラジオ波で温めながら吸引、EMS、ポレーション、LEDライト照射の同時に4つの施術を行なうことが基本になっています。気になる部位の脂肪やセルライトを燃焼しながら老廃物を排出、さらに血液やリンパの流れも良くすることもフォースカッターのポイントです。これらの改善がフォースカッターを施術した後に期待できることから、効率的な脂肪燃焼の痩身効果だけでなく、肩こりや便秘をはじめ、むくみやだるさの改善にも繋がります。

つまりフォースカッターは、体の不調や慢性疲労に悩んでいる人にもおすすめです。無理なく痩せられて健康が維持できるので、まさにストレスのない痩身方法といえるでしょう。

フォースカッターの頻度

痩身をはじめアンチエイジングなどの効果が期待できるフォースカッターですが、痩身エステが推奨している頻度はどれくらいなのか気になるところです。

通常推奨している頻度は、1から2週間に1回が理想的でしょう。最低でも2週間に1回の頻度で施術することで、継続した効果が期待できます。他の痩身メニューであれば施術後の効果が持続するのは3日程度です。一方でフォースカッターは痩身効果が1週間と、長く持続することも特徴的なポイントになっています。

もし少ないフォースカッターの頻度であっても、効果が持続しやすいこととホームケア次第で理想的な痩身に繋がります。ちなみに僅か1回の施術だけでは目に見えた効果を実感できません。フォースカッターを効果的にするためには、1から2週間に1回の頻度を3カ月続けることがおすすめです。

コツコツと続けることで、二の腕や太ももなど脂肪の分厚い部分やセルライトが付いた部分が、明らかにサイズダウンしていると効果が実感できるでしょう。

フォースカッターの価格

そんなフォースカッターの価格も気になるところです。相場は施術する部位やかける時間にもよりますが、フォースカッターのみの施術であれば、1回につき90分15000円からと高めになっています。

つまりフォースカッターは、他の痩身エステのメニューよりもラジオ波に吸引・EMS、ポレーションにLEDライト照射というように4つの施術がミックスしていることもあり、あまりリーズナブルな施術とは言えません。

また施術していく部位やカウンセリングなどのサービスによっては、価格がさらにかかってしまう場合もあります。もしフォースカッターの施術を受けたい場合は、安全な施術内容に加えて痩身エステが推奨している頻度である1から2週間に1回、3カ月のコースを継続してリーズナブルに行なってくれるエステを選ぶことがポイントになってきます。また、フォースカッターの特性をよく理解している担当者であるかどうかも重要です。

とにかく施術が高価なフォースカッターですが、リーズナブルに施術を受けられるコースもあります。例えば初回限定コースやお試しコースが主流です。気になる相場は3回コースで1980円からと、非常に安く試しやすい価格になっています。

なお痩身エステで施術されている他のメニューと同様に、新規のお客さんを募るためであるキャンペーンでしていることがほとんどです。もしフォースカッターの施術をリーズナブルに受けたいなら、初回限定コースやお試しコースをおすすめします。

フォースカッターのメリット・デメリット

フォースカッターのメリットは部分痩せの効果が大きいということです。フォースカッターを当てた部位は、電子レンジのように温められて組織が活性化し脂肪やセルライトが排出されやすくなります。安全性も高いので、安心してフォースカッターの施術を受けられるでしょう。

特に脂肪やセルライトが付きやすい二の腕や太ももは、1回の施術だけでもサイズダウンが期待できます。施術中は強い痛みもなく、10分ほどの短い時間でありながら、リラックスした状態でフォースカッターを受けられるということもメリットのひとつです。

さらに施術後は老廃物の排出とリンパや血液の流れの改善も見られることから、肩こりや腰痛をはじめ体のむくみやだるさの改善に繋がり、冷え症や便秘など体の不調に悩んでいる人にもメリットがあります。さらに施術した部位は、1週間ほどの効果が期待できることも重要なメリットのひとつでしょう。

また肌の引き締め効果もあり、しわやたるみが軽減できアンチエイジングにも役立ちます。施術した後のホームケアも簡単です。セルフマッサージや水分摂取でフォースカッターの痩身効果を継続できます。

一方フォースカッターのデメリットは、すぐに劇的な効果が表れにくいということです。コツコツとコースに沿って続けていくことが大切でしょう。

また、フォースカッターに用いられているラジオ波からの不快な音や吸引中の痛みもデメリットのひとつになっています。また一時的な内出血や赤み、皮膚の異常などもデメリットのひとつでしょう。フォースカッターの施術後は個人差もありますが、皮膚がヒリつくなどの軽い痛みを感じることもあります。

しかしこの症状はフォースカッターのデメリットというよりも、もともと皮膚細胞が弱っている部分にラジオ波を照射したことや、皮膚の敏感さのレベルが関係している場合がほとんどです。

体調不良時や生理中、またはその前後は免疫力が下がっています。このとき、フォースカッターの施術を受けることはおすすめできません。妊娠を望んでいる方もしくは妊娠中も施術出来ませんので、デメリットとして頭に入れておきましょう。

フォースカッターの口コミ

実際に痩身エステでフォースカッターの施術を受けた人たちの口コミを、メリットデメリット含めて見てみましょう。

メリット

・施術直後、浮腫が改善され足首が細くなってました。痛みの感じ方は個人差があるかと思いますが、施行の際に丁寧に痛みを確認され、機械を調整して頂けるので安心出来ると思います。
・1回で脚全体のスッキリ感、柔らかさが出て驚きです!
・脚が冷えているとのことで終わったあとはじんわりと暖かくなっていたのと、写真でのビフォーアフターを見たときに太ももに隙間ができていてうれしかったです!
【https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000321366/review/ から引用】

デメリット

・何度か通わないと実感は難しいなと自分の身体の固さに気持ちが落ち込みそうです
・夏に少しリバウンドしてしまいました
【https://www.cosme.net/salon/s/esthetic_season/bbs/ から引用】
・わずかな痛みとゆうか、違和感の様なものは感じます。
【https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000321366/review/ から引用】

フォースカッターまとめ

このようにフォースカッターは、ラジオ波・EMS吸引・ポレーション・LEDと4つの痩身機能を使って効果を出してくれるまるで魔法のような機器です。また美肌効果や内臓機能の改善、冷え症や便秘の解消などコツコツと続ける痩身以外のメリットも期待できる施術方法でしょう。現代の痩身を目指している女性に、フォースカッターはおすすめです。